風水から見たプリザーブドフラワー。人気ある店で選んでみよう

プリザーブドフラワーは確かに元は花ですが、長く飾れることや、いろいろなデザインが凝らされていることなどを考えれば、もはや、インテリアですね。実際、インテリアのひとつとして、家具を売っている場所で売られていたりもします。
そこで、ひとによっては気になることがひとつ。ネット上でも、よく取り上げられている問題です。
プリザーブドフラワーって、風水的にはどういったことになるのでしょうか?


<風水から見たプリザーブドフラワー>

答えは風水をかじったことがある方ならよくご存じでしょう。生花よりはパワーが半減しますが、決してNGではありません。むしろ、プリザーブドフラワーは色が自由に変えられるので、色が大事な風水ではいいアイテムかもしれません。


<人気ある店は色選びもサービス>

プリザーブドフラワーの人気ある店はよく、好きな色を選べるというサービスも行っています。デザインが気に入ったのに、色がイマイチ、っていうときもありますから、選べるのは嬉しいサービスですよね。それができるからこその、人気ある店なんですね。
風水的には、黄色が金運上昇の色だそうです。個人的には、黄色のバラのインテリアを西に置く、なんていいな、と思いますが、あなたはいかがですか?

Posted in: プリザーブドフラワー

Comments are closed.